熊本高等専門学校熊本キャンパス(旧:熊本電波工業高等専門学校) 出前授業・体験授業 おもしろサイエンスわくわく実験講座

青少年のための科学の祭典・熊本大会2014

「青少年のための科学の祭典・熊本大会2014 夢を叶える科学のチカラ。」(平成26年8月23日~24日、グランメッセ熊本)の企画に、本校の制御情報システム工学科3年生が取り組みました。

■特別課外授業 6月25日
東京エレクトロン九州の技術者の方々に「受注から納品まで」について特別課外授業をしていただきました。その中で、サプライズゲストとして登場したもっこすファイヤーの2人から「科学の祭典当日に子供たちが喜んでくれるモノを作ってほしい!」という依頼を受け、約2か月間で完成させることになりました。

■「蝶ネクタイ型変声機」「ターボエンジン付きスケートボード」
学生たちが考えたアイデアは、子どもたちにも馴染みのあるアニメ「名探偵コナン」に登場するアイテム「蝶ネクタイ型変声機」と「ターボエンジン付きスケートボード」を実現するというものでした。学生たちは、東京エレクトロン九州の技術者の方に、アドバイスをいただきながら、定期試験や部活動の合間を縫って設計・製作を行いました。

■青少年のための科学の祭典で披露
青少年のための科学の祭典で、3万人を超える来場者の中、製作物を披露し、参加した子どもたちに喜んでもらいました。

ラナンキュラス

特別課外授業

受注から納品までの流れを講義していただきました。

蓮の葉

2ヶ月間で完成

学生たちは役割分担し、設計・部品発注・加工・組立の過程を経験しました。

バラ

科学の祭典のステージで発表

製作したアイテムの仕組みを紹介しました。

紅葉

参加した子どもたちが体験

「ターボエンジン付きスケートボード」は、電動ドリルのモーターを利用して走ります。

↑ PAGE TOP